now loading
tel0800-222-6155

(受付時間:月~金 9:00~18:00)

気になる

条件検索

介護コラム

医療介護求人メディケアキャリア 介護コラム 認知症ケア専門士とは?医療や介護の現場でのメリットは?

公開日:2018年07月17日 |  更新日:2019年10月15日

認知症ケア専門士とは?医療や介護の現場でのメリットは?

介護福祉士

資格取得方法

資格活用

知識

介護職

認知症ケア専門士とは?医療や介護の現場でのメリットは?
目次[非表示]

高齢化社会が進むにつれ、高齢者がかかりやすい病気や高齢者に出やすい症状などを耳にすることも多くなっています。認知症もその中の一つです。

そこで認知症をケアする認知症ケア専門士とはどのようなものなのかをご紹介します。

認知症とは

認知症は何らかの病気により脳の神経細胞が破壊され、働きが悪くなったために物忘れがひどくなったり、理解する能力が弱くなったりする症状や状態を指します。

加齢による「物忘れ」と混同されることもあり、高齢者を中心に関係する症状と思われがちですが、認知症は若年層に見られることもある症状でもあります。

認知症ケア専門士とは

認知症ケア専門士は一般社団法人日本認知症ケア学会が認定する民間資格です。
認知症ケア専門士とは「認知症ケアに対する優れた学識と高度な技能、および倫理観を備えた専門技術士」と定義されており、認知症患者に対して対応できるプロという位置付けとなっています。また、認知症患者本人だけでなく、家族や認知症患者に関わる人々を含めてサポートすることを求められ、認知症患者や患者さんに関わる全ての人に頼りにされる存在です。

認知症ケア専門士を取得していると活躍できる場所は幅広く、高齢者向け施設・介護保険施設・グループホーム・有料老人ホーム・医療機関などといった、介護・福祉・医療の現場で重宝される資格です。

認知症ケア専門士の資格を取得するには、「認知症ケアの関連機関や団体において、受験年の3月31日より10年以内に3年以上の実務経験があること」という条件が定められています。実務経験の条件を満たしていれば、年齢は関係なく受験できます。

なお、試験には1次試験と2次試験があり、1次試験は筆記試験、2次試験は論述と面接となっています。

認知症ケア専門士の資格を取るメリット・デメリット

では認知症ケア専門士の資格はどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?
メリットとデメリットについては次の通りです。

メリット
・認知症に関しての専門知識を得ることができる
・認知症患者に関わる仕事の責任者を任せてもらえる場合がある
・責任者になれば給料などの待遇が向上する

認知症ケア専門士の資格取得のメリットは専門知識の習得です。
認知症はさまざまな原因があり、専門知識がなければどのように患者に接して良いのか悩む場面が多々あります。認知症ケア専門士の専門知識を習得することで、自信をもって対応することができます。

また、ほかの職員への指導などを行うことで責任者としての立場を任せてもらうこともでき、結果として給料面などに反映される場合もあります。

反対に認知症ケア専門士の資格を取得することにおけるデメリットは、特にありません。
ただ、デメリットを強いて挙げるなら、資格取得することで自身が勤務する施設運営者やほかの職員からの期待が高まり、仕事に対しての責任がより重くなるということです。

しかし、仕事に対する責任を「期待」とポジティブにとらえれば、資格に対するデメリットを感じることは少ないでしょう。

認知症は高齢者だけの症状ではありませんが、圧倒的に高齢者に多いというのも事実です。超高齢化社会が進む日本では今後、認知症患者が増えていくことは容易に想像できます。

今後、認知症ケア専門士のニーズが高くなり、介護の現場でなにかと重宝される資格になっていくでしょう。

これまでの介護施設での実務経験を活かしつつ、自分のキャリアアップを図りたいと考えている方は、これからの転職活動の選択肢として認知症ケア専門士も注目してみてはいかがでしょうか。

メディケアキャラアイコン

北信越で介護の求人をお探しの方は、
メディケアキャリアの求人をご覧ください

メディケアキャリアで
北信越の介護職求人を探す

メディケアキャラアイコン

北信越で介護職求人を紹介してもらうなら
メディケアキャリアの転職サポートが
オススメです!

無料転職サポートに申し込む

関連記事

  • 介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)とは?学習方法や試験内容を徹底解説

    更新日:2024年04月17日

    介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)とは?学習方法や試験内容を徹底解説

    介護福祉士

    ケアマネージャー

    資格試験・面接

    仕事内容

    介護職

    介護の仕事は無資格でもできることがありますが、介護職員初任者研修の資格を取得していれば仕事の幅が広がり、キャリアアップも望めます。 本記事では、介護職員初任者研修の概要や学習方法、試験内容などの基本的な情報を解説します。

    詳しく読む
  • 介護職のキャリアアップ方法を徹底解説!給与はどのくらい変わる?

    更新日:2024年04月17日

    介護職のキャリアアップ方法を徹底解説!給与はどのくらい変わる?

    全職種

    介護福祉士

    ケアマネージャー

    訪問看護

    介護事務

    お金

    介護職

    介護職のキャリアアップの流れやキャリアアップに必要な資格の種類をはじめとして、保有資格によって異なる給与などの情報を解説します。

    詳しく読む
  • 特別養護老人ホームの人員配置基準を解説!人員ごとの役割や計算方法も紹介

    更新日:2024年04月17日

    特別養護老人ホームの人員配置基準を解説!人員ごとの役割や計算方法も紹介

    仕事内容

    施設形態

    知識

    介護職

    特養の人員配置基準の詳細と計算方法、従来型とユニット型の人員配置基準の違い、配置が義務付けられている職種について解説します。

    詳しく読む
  • サービス介助士とは?学べることや資格取得までの流れ、生かせる業界を紹介

    更新日:2024年04月17日

    サービス介助士とは?学べることや資格取得までの流れ、生かせる業界を紹介

    リハビリ職

    仕事内容

    介護職

    サービス介助士の基本情報と資格取得までに学べる内容、資格取得までの流れ、サービス介助士の資格を生かして働ける業界について解説します。

    詳しく読む
お問い合わせ先
tel 0800-222-6155 費用は無料

※受付時間:月~金 9:00~18:00