now loading
tel0800-222-6155

(受付時間:月~金 9:00~18:00)

気になる

条件検索

介護コラム

医療介護求人メディケアキャリア 介護コラム ケアハウスとサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)における介護士の仕事内容の違い

公開日:2018年11月30日 |  更新日:2019年10月10日

ケアハウスとサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)における介護士の仕事内容の違い

仕事内容

施設形態

介護職

ケアハウスとサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)における介護士の仕事内容の違い
目次[非表示]

老人向け介護施設には様々な種類があります。

では介護士として働く場合、施設の種類によって仕事内容は違うのでしょうか?
ケアハウスとサービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住)で比べてみます。

ケアハウスにおける介護士の仕事内容

ケアハウスは軽費老人ホームC型とも呼ばれ、地方自治体や社会福祉法人が運営する施設です。

ケアハウスには、介護職員が最低1人以上は常勤という人員基準が設けられています。
施設によって違いますが、常勤や夜勤の可能性もあるということは頭に入れておいた方が良いでしょう。

また、ケアハウスには「一般型」と「介護型」の2種類があり、それぞれ入居する高齢者の介護のレベルも違います。それぞれの種類に関しては以下の通りです。

・一般型
一般型ケアハウスには、介護が不要な方から軽度の要介護の方までが入居しています。 ある程度自立ができる人を対象としている施設のため、施設の目的も自立支援や介護予防となります。

そのため、仕事内容は身体介護よりもレクリエーションなどを通じての生活援助や、利用者の見守りが多くなります。

・介護型
介護型ケアハウスには要介護1~5までの方が入居しています。

一般型と違い、身体を介護する仕事が多くなり、生活全般にわたって支援をすることが仕事になります。

サ高住での介護士の仕事内容

サ高住は介護施設というよりも、高齢者向けサービスがついた賃貸住宅という位置付けです。義務付けられているサービスも「一日一回の安否確認サービス」と「生活相談サービス」だけで、それ以外のサービスに関しては施設の運営側の考え方で違います。

自分で身の回りのことが出来る高齢者が対象のため、サ高住における介護士の主な仕事は、安否確認と生活相談です。

安否確認と生活相談は入居者全員に行います。
その他に介護が必要な入居者は、訪問介護といった外部の介護事業者を契約する場合と、同じ住宅内に併設・隣接している介護事業者と契約を結ぶ場合があります。 つまり、施設ごとに行う介護サービスの契約が変わるということです。

サ高住では、日中に関しては介護福祉士等のケアの専門家と言える資格を保有している人が1名以上常勤する必要があるので、日中は常勤となる可能性もあります。

しかし夜間に関しては義務付けがないため、夜勤のない施設も多くあります。 施設にもよりますが、サ高住では比較的自分の都合に合わせた勤務ができると人気があります。

ケアハウスとサ高住での仕事の違い

ケアハウスとサ高住は、そもそも施設の目的が違います。

ケアハウスでは、一般型や介護型ともに利用者と生活を共にする時間が多くなります。 一方、サ高住の場合は利用者が一人で行動することもあり、身体介護は希望する利用者のみという施設が多いため、介護士としての仕事はケアハウスに比べると少なくなる傾向です。

ただし、サ高住によって有料でサービス提供しているところもあるので、一概には言えませんが、求人を探すときには、施設についてしっかり下調べをしてから働くようにしましょう。

メディケアキャラアイコン

北信越で介護の求人をお探しの方は、
メディケアキャリアの求人をご覧ください

メディケアキャリアで
北信越の介護職求人を探す

メディケアキャラアイコン

北信越で介護職求人を紹介してもらうなら
メディケアキャリアの転職サポートが
オススメです!

無料転職サポートに申し込む

関連記事

  • 介護施設の人員配置基準緩和について解説

    更新日:2022年11月09日

    介護施設の人員配置基準緩和について解説

    介護福祉士

    施設形態

    介護職

    介護施設における人員配置基準は質の高いサービスの提供を目的として定められています。本記事ではそんな人員配置基準緩和の検討に至った背景や懸念材料について詳しく解説します。

    詳しく読む
  • 介護職員の離職率は高い?退職理由や他業界との比較を紹介

    更新日:2022年11月07日

    介護職員の離職率は高い?退職理由や他業界との比較を紹介

    介護福祉士

    仕事内容

    知識

    介護職

    ここでは介護職員の離職率や退職理由を見ながら、転職先としての介護職員の将来性について解説しますので役立ててください。

    詳しく読む
  • 介護事務とは?必要な資格から取得方法まで徹底解説

    更新日:2022年11月07日

    介護事務とは?必要な資格から取得方法まで徹底解説

    介護福祉士

    介護事務

    資格取得方法

    資格活用

    知識

    介護職

    介護事務は介護報酬請求業務をはじめ、電話対応や施設の利用者対応などを担う職業です。

    詳しく読む
  • 「介護福祉士」はどれほど給料をもらえるのか?

    更新日:2022年11月07日

    「介護福祉士」はどれほど給料をもらえるのか?

    介護福祉士

    仕事内容

    お金

    介護職

    介護を必要とする人をサポートしながら自立を支援する介護の仕事は、やりがいが感じられる魅力的な職種の一つです。介護職に興味を持っている人は、仕事内容以外に待遇面も気になるのではないでしょうか。介護福祉士の給料について解説します。

    詳しく読む
お問い合わせ先
tel 0800-222-6155 費用は無料

※受付時間:月~金 9:00~18:00