介護コラム

介護分野で働く人や、これから働こうとする人に役立つ
情報をお届けいたします。

キャリアアドバイザーが様々なお悩みから転職支援まで、しっかりとサポート致します! [完全無料] お電話でもご相談できます 0120-505-169 [受付時間] 月〜金 9:00-20:00

介護福祉士の試験・受験に必要な申し込み書類一式

介護福祉士の資格取得を考えている方、試験・受験の申し込みの準備は大丈夫ですか?
提出書類を準備するのに時間がかかったり、申し込みに必要な書類も人によって違ったりなど、こちらの試験、実はかなり複雑になっています。

意外と厄介な介護福祉士の試験・受験申し込みについて、いざというときに焦らず対応できるように、必要な申し込み書類一式をご紹介します。

『受験の手引』

全てはここからといっても過言ではないくらい、介護福祉士の試験・受験になくてはならない書類です。
試験の日程や申し込み手続きの流れ、受験申込書、必要書類など試験・受験に必要な全ての情報が記載されています。

まずは、この手引を入手し必要書類を確認した上で、受付期間内に郵送で申し込むようにしましょう。
『受験の手引』は、公益財団法人 社会福祉振興・試験センターのホームページ(http://www.sssc.or.jp/index.html)の申し込み専用フォームから請求する方法と郵便はがきで請求する方法のどちらかで入手できます。

また、手引を請求してから手元に届くまで時間がかかりますので、余裕をもって早めに請求するのがおすすめです。

受験申込書

『受験の手引』に付いてくる専用の申込書を使用します。
間違いがあると受験票が届かなかったり試験が受けられなくなったりする場合がありますので、記入例を参考にしながらHBの鉛筆で正確に記入するように心掛けましょう。

受験手数料振替払込受付証明書貼付用紙

『受験の手引』に付いてくる専用の用紙を使用します。
まずは、受験手数料の記載がある指定の5連式払込用紙(同じく手引に付いてきます)を使用し金融機関の窓口で受験料を支払い、用紙右側の「振替払込請求書兼受領書」と「振替払込受付証明書(お客さま用)」に収納印をもらいます。

その後、「振替払込受付証明書(お客さま用)」(原本)を「受験手数料振替払込受付証明書貼付用紙」に全面のり付けし、提出用とします。
証明書のコピーは受け付けてもらえませんので、注意してください。

なお、試験センターから受験料の領収書は発行されませんので、「振替払込請求書兼受領書」を本人控え用として大切に保管しておいてください。

受験用写真等確認票

『受験の手引』に付いてくる専用の用紙を使用します。
記入例を参考にしながらHBの鉛筆で必要事項を記入し、受験申し込み前6ヶ月以内に撮影した顔写真(縦4.5センチ×横3.5センチ、正面向き、肩から上、無帽、カラー)を貼り付けてください。
写真がないと申し込みを受け付けてもらえませんので、くれぐれも貼り忘れのないように。

以上4点の書類が、介護福祉士の試験・受験に必ず必要になります。

このほか、3年以上の実務経験や福祉系高校卒業など受験資格区分ごとに異なる提出書類があります。
『受験の手引』で自分がどの区分にあたるかをきちんと確認し、必要書類を準備するようにしましょう。

試験の申し込みとはいえ、やはり直前に慌てることなく余裕をもって臨みたいものです。
万全の態勢で取り組めるよう早め早めの準備を心掛けましょう。

ご希望の条件で求人はみつかりましたか?

あなたの地域の介護施設の専門家「キャリアアドバイザー」に相談してみませんか。

転職サポートを利用すれば、非公開となっている求人を教えてもらえたり希望条件についてのアドバイスがもらえます。だから希望にあった求人に出会えます!

キャリアアドバイザーに相談してみる 無料
転職サポートご利用の流れ