now loading
tel0800-222-6155

(受付時間:月~金 9:00~18:00)

気になる

条件検索

介護コラム

医療介護求人メディケアキャリア 介護コラム 介護福祉士のメリット・デメリットとは

公開日:2018年11月30日 |  更新日:2019年10月09日

介護福祉士のメリット・デメリットとは

介護福祉士

資格活用

お金

介護職

介護福祉士のメリット・デメリットとは
目次[非表示]

介護福祉士を目指そうかなと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
近年では、介護業界の人員充実が叫ばれているので、身近な方が介護職としてはたらいているという方も多くいらっしゃることでしょう。
そこで今回は、介護福祉士になるとどのようなメリットとデメリットがあるのかについてご紹介いたします。

介護福祉士の資格を取得するメリット

介護福祉士の資格を取得すると、4つのメリットがあります。

1つ目のメリットは、国家資格であるということです。
介護福祉士の試験をパスすることができると、介護福祉士として登録することができるようになります。
免許のように更新制ではないので、一度取得すると、一生介護福祉士としてはたらくことができるようになり、国の資格なので、日本全国どこにいっても介護福祉士としてはたらくことができます。

2つ目のメリットは、給料がアップすることが多いということです。
事業所によって異なりますが、介護福祉士の資格を取得すると、給料がアップするということが多くあります。

時給があがったり、資格を有しているということで手当てがついたりします。
その分、責任も重くなりますが、転職の際にも正社員として雇ってもらうことができるようになるので、資格を有していないときよりも給料があがります。

3つ目のメリットは、管理職としてはたらくことができるようになるということです。
多くの事業所は、介護福祉士の資格を有していないと、役職を与えることができないようになっています。
そのため、介護福祉士の資格を取得することによって、管理職になることができるようになります。

4つ目のメリットは、介護の現場でのさらなるスキルアップをすることができるようになるということです。
介護に関する他の資格を取得しようと考えたとき、試験の一部が免除になることもありますし、今後新設される認定介護福祉士(仮称)へのキャリアアップもすることができるようになります。

介護福祉士の資格を取得するデメリット

介護の現場ではたらくことにおいて、介護福祉士の資格を取得することにデメリットは、ほぼありません。
介護のプロとしてはたらくことができるようになるからです。

しかし、強いていうならば、他の国家資格の職業と介護福祉士の給料を比べると、
介護福祉士の方が低いというのがデメリットとしてあげられます。

そもそも介護業界は他の業界と比べると給料が低い傾向にあるので、
介護福祉士を取得すると、介護業界の中では給料がアップする傾向にありますが、他の業界と比べると低い傾向にあります。

介護職としてはたらいていきたいと考えたとき、様々な面からみても介護福祉士を取得することは、非常に有利となります。
したがって、介護の現場ではたらき続けていきたいと考えている方は、取得を目指した方が良いといえる資格です。

メディケアキャラアイコン

北信越で介護の求人をお探しの方は、
メディケアキャリアの求人をご覧ください

メディケアキャリアで
北信越の介護職求人を探す

メディケアキャラアイコン

北信越で介護職求人を紹介してもらうなら
メディケアキャリアの転職サポートが
オススメです!

無料転職サポートに申し込む

関連記事

  • 介護施設の人員配置基準緩和について解説

    更新日:2022年11月09日

    介護施設の人員配置基準緩和について解説

    介護福祉士

    施設形態

    介護職

    介護施設における人員配置基準は質の高いサービスの提供を目的として定められています。本記事ではそんな人員配置基準緩和の検討に至った背景や懸念材料について詳しく解説します。

    詳しく読む
  • 介護職員の離職率は高い?退職理由や他業界との比較を紹介

    更新日:2022年11月07日

    介護職員の離職率は高い?退職理由や他業界との比較を紹介

    介護福祉士

    仕事内容

    知識

    介護職

    ここでは介護職員の離職率や退職理由を見ながら、転職先としての介護職員の将来性について解説しますので役立ててください。

    詳しく読む
  • 介護事務とは?必要な資格から取得方法まで徹底解説

    更新日:2022年11月07日

    介護事務とは?必要な資格から取得方法まで徹底解説

    介護福祉士

    介護事務

    資格取得方法

    資格活用

    知識

    介護職

    介護事務は介護報酬請求業務をはじめ、電話対応や施設の利用者対応などを担う職業です。

    詳しく読む
  • 「介護福祉士」はどれほど給料をもらえるのか?

    更新日:2022年11月07日

    「介護福祉士」はどれほど給料をもらえるのか?

    介護福祉士

    仕事内容

    お金

    介護職

    介護を必要とする人をサポートしながら自立を支援する介護の仕事は、やりがいが感じられる魅力的な職種の一つです。介護職に興味を持っている人は、仕事内容以外に待遇面も気になるのではないでしょうか。介護福祉士の給料について解説します。

    詳しく読む
お問い合わせ先
tel 0800-222-6155 費用は無料

※受付時間:月~金 9:00~18:00