now loading
tel0800-222-6155

(受付時間:月~金 9:00~20:00)

気になる

条件検索

介護コラム

ホーム 介護コラム 日本から途上国への技能移転?外国人技能実習制度に介護職が追加

公開日:2019年12月11日 |  更新日:2019年12月11日

日本から途上国への技能移転?外国人技能実習制度に介護職が追加

介護福祉士

外国人

知識

介護職

日本から途上国への技能移転?外国人技能実習制度に介護職が追加

発展途上国の発展を後押しするために、日本で技術移転をするのが外国人技能実習制度です。2017年から介護が追加された背景に、深刻な人材不足の解消が伺えます。今回は、外国人技能実習制度の概要と、介護分野で必要な要件についてご紹介します。

外国人技能実習制度と介護の関係

外国人技能実習生は最長5年の実習期間を終えると、帰国することが一般的でした。しかし、2019年4月より実習期間をさらに5年延長できる「特定技能」が追加され、切り替えが可能になる見込みがあります。特定技能の在留資格の対象者は最大で10年間滞在できることから、国をあげて介護職の人材確保に力を入れていることが伺えます。

外国人技能実習制度(介護)を受ける要件

介護職で外国人技能実習制度を受ける場合、「介護固有要件」と、入国前の「前職要件」があります。 

実習を受ける側の外国人に必要な介護職種の固有要件は、日本語のコミュニケーション能力です。入国時の1年目ではN4程度、2年目でN3程度の日本語能力が要件となります。 
※日本語能力検定において、N4はゆっくり聞けば日本語をある程度理解できる程度、N3は自然なスピードの会話がほぼ理解できる程度です。 

また、前職要件とは出国前の本国において日本で従事する介護職と同種の実務経験があること、もしくは介護職に従事する特別な事情があることを差します。前職要件に該当する実務経験は以下の通りです。 

・外国で高齢者や身体障害者の介護や日常生活の世話などで従事した 
・外国で看護課程を修了、または看護師資格を有する 
・外国政府による介護士認定を受けた 

技能実習生は介護の知識と経験を持っているため、介護の現場で戦力になるといえます。ただし、日本語能力があまり高くないことがあるためコミュニケーションがいかに取れるかがカギとなるでしょう。 

まとめ

外国人技能実習制度は、介護技能や知識を習得して母国に持ち帰るのが本来の目的であり、労働力の確保のためのものではありません。しかし、特定技能の法案で実習生の滞在期間が延びれば、人材不足が続く介護業界にとって貴重な戦力となるのは確実でしょう。

関連記事
  • 【介護】外国人技能実習制度で実習生を受け入れるメリット・デメリット

    更新日:2020年04月07日

    【介護】外国人技能実習制度で実習生を受け入れるメリット・デメリット

    外国人

    知識

    介護職

    外国人技能実習制度を利用して介護の現場に実習生を受け入れるメリット・デメリットについて解説いたします。

    詳しく読む
  • 外国人労働者で介護業界は変わる?問題点と反対派の意見を紹介

    更新日:2020年03月27日

    外国人労働者で介護業界は変わる?問題点と反対派の意見を紹介

    外国人

    知識

    介護職

    介護業界は人手不足から外国人労働者を受け入れようという動きが進んでいます。その中で挙げられている問題点と反対意見についてご紹介します。

    詳しく読む
  • 外国人の介護在留資格の要件と申請までの流れ

    更新日:2019年12月11日

    外国人の介護在留資格の要件と申請までの流れ

    介護福祉士

    資格取得方法

    外国人

    知識

    介護職

    外国人の介護在留資格に必要な要件と申請の流れについてご説明いたします。

    詳しく読む
  • 離職介護人材再就職準備金の申込み方法(やり方)について

    更新日:2019年10月23日

    離職介護人材再就職準備金の申込み方法(やり方)について

    介護福祉士

    資格活用

    お金

    介護職

    介護人材再就職準備金の概要や申し込みの流れについて、詳しく解説いたします。

    詳しく読む

北信越で介護の求人をお探しの方は、
メディケアキャリアの求人をご覧ください

メディケアキャリアで
北信越の介護職求人を探す

北信越で介護職求人を紹介してもらうなら
メディケアキャリアの転職サポートが
オススメです!

無料転職サポートに申し込む 介護コラム一覧へ戻る

お問い合わせ先

0800-222-6155

※受付時間:月~金 9:00〜20:00